あなたは、「レスベラトロール」をご存知ですか!?今回は、知らないと言う人の為にレスベラトロールことについて紹介しましょう。『レスベラトロール』※レスベラトロールは、植物中に含まれています。※特にブドウの皮に含まれています。そんなことで抗酸化物質として注目を集めています。その場所は日本です。科学的な構造が「レゾルシノール」であることから、レスベラトロールと命名されました。※ブドウに含まれています。※赤ワインにも含まれています。

<レスベラトロールの医学的な効果について>

効果としては、心血管関連疾患の予防効果があると言います。レスベラトロールの研究では、寿命延長作用について研究しています。※酵母、ハエ、線虫、魚類などで、その効果が確認されています。また、人と同じ哺乳類としてマウスでの寿命延長効果があると発表されていもいます。そんなことから、生物の種に関わらず効果があると言うことで、今注目を集めているものです。同じマウスによる実験としては、寿命延長の他に以下のような物があります。「抗炎症」、「抗ガン」、「認知症予防」、「放射線障害の抑止」、「血糖降下」、「脂肪合成の抑制」などがあります。

■一番大事な人についての試験で言うと、血管拡張反応の改善が確認されています。これは高血圧の改善と言えます。また、動脈硬化を防ぎます。※病気ではない健常者でも、血中の増殖因子IGF-1の減少が見られます。言い換えると、つまり、乳がんや肺がんのリスク低減が図られたと言うことです。※レスベラトロールは、「赤ブドウの皮」と「赤ワイン」に含まれます。(笑顔)。