たくさんつけないとシミやニキビ跡隠せない?【ミネラルファンデカバー力】

ミネラルファンデーションはたくさんつけないとカバー力がないの?

ミネラルファンデーションはたくさんつけないとシミやニキビ跡が隠せないという口コミがありました。
手軽にカバーできる方法ってありますか?

20代 女性

シミやニキビ跡を隠したいなら、ファンデーションの量と言うよりはつけ方が大事なんです!

ミネラルファンデーションを上手く使う場合、”たくさんつけないとシミやニキビ跡を隠せない”・・というよりは、どちらかと言えば…

「少ない量でもいいので複数回に分けて付ける」

と言うのが一番のポイントだと思いますね。

例えば同じ量の粉を1回で塗ってしまうのと、2~3回に分けて塗るのとではカバー力はもちろんのこと仕上がり自体も全然違ってきます。

ファンデーションの量は全く同じであっても、付けるときの手間をほんの少し掛けてあげることで大きく変わってくるのですからやってみる価値は大きいと思うのですね。

使い方

・・これを満足いく仕上がりになるまで繰り返すだけです。
ちなみに私はいつもこのルーティーンを2回から3回くらいやっています。

ただチョット濃いめのシミやニキビ跡の場合だとこの程度ではなかなかカバーしきれません。
その場合にはメイクの総仕上げとして最後にお粉をしっかり馴染ませたブラシで気になるポイントめがけてポンポンと叩くように粉を馴染ませています。そうすると全体的にブラシで付けるよりも気になる部分だけのカバー力が上がるので自然にシミやニキビ跡が隠せるのですね。
全体にはナチュラルな仕上りだけれど、シミやニキビ跡など気になる部分はきちんと隠したい方にオススメですよ!

 

※ミネラルファンデーションについての疑問解決に、少しでもお役に立てれば幸いです。

管理人 ミネ子