ミネラルファンデカバー力なし?【シミしわくすみ】

ミネラルファンデーションにはカバー力がないの?

ファンデーションにはシミやくすみを隠してくれるカバー力を求めているのですが、ミネラルファンデーションの口コミを見ているとカバー力がないという声がとても多い気がします。
それは本当のことなのでしょうか?
また、それを克服する使い方などはありますか?

30代 若葉 さん

ミネラルファンデーションのカバー力は充分にあると思います。ただ使い方に注意しましょう!

カバー力がない・・と言われることが多いミネラルファンデーションですが、私的には全体的に見てカバー力はある方だと思いますよ!

特に私が使った中でカバー力が高かったものはオンリーミネラルでしょうか?あと、レイチェルワインもシミを分からないぐらいに隠してくれました。
なので、これまで使ってきたケミカルファンデよりもはるかにカバー力は高いと思っています。

多分、ミネラルファンデにおいてカバー力に満足していない方は使い方を間違っているのだと思うのですね。

例えばミネラルファンデーションと言うとCMでも良く使われているフレーズ「クルクルトントン・サッサ」ですが、ハッキリ言ってそんな使い方ではカバー力なんてゼロに等しいです…

ミネラルファンデーションにおいて密着度を高めカバー力を強化するためには最初の「クルクル」の部分を念入りに行う必要があるのです。それも結構な力を込めて!!

ポイント1 正しい使い方のポイントはブラシの中にまでファンデーションを巻き込むこと!ブラシの毛先に粉が付いている状態だと不十分で、しっかりとブラシの中にまでお粉を含ませる必要があるのですね。

そして最も大切なのは最後のサッサの部分。多分ほとんど人がミネラルファンデーションに抱くイメージとして「サッと塗るだけで肌のアラを隠してくれる魔法の粉」のように思っているかもしれませんがそれは間違いなく幻想です。

ポイント2 ミネラルファンデーションを付けるときにはある程度の圧を掛けてブラシ全体を肌に押し付け粉を肌に吸い付かせるかの如くに馴染ませていく必要があり、ここまでして初めてミネラルファンデのカバー力が実現できるのです。

ミネラルファンデのカバー力は使い方一つで大きく変わってくるので、使い勝手に納得されなかった方はぜひ一度試してみてくださいね。

また、シアーカバーベアミネラルなどは肌のコンディションが良くないと、うまく化粧が肌に乗らずカバー力が落ちてしまう場合があります。
そういう時のポイントとしては、保湿をしっかり行うということ、肌が濡れているのもよくないので、化粧水などがよく肌に馴染んでから使うことです。
これで、ミネラルファンデーションの仕上がりが格段に違ってくるでしょう♪

 

※ミネラルファンデーションについての不安や疑問が、少しでも解消して頂けたのなら幸いです。

管理人 ミネ子